思っていたよりも費用が掛かる付帯工事

新築のマイホームを建てる際に主に土地の購入費用と建物の費用がメインとなってきます。土地、建物以外で思っているよりもお金が掛かるのが家の周りのフェンスやブロック、カーポートなどの外構工事です。近隣の住宅との境界ブロックやフェンスは長さによって施工費と材料費が大きく変わります。また、カーポートなども支柱がしっかりしている大きなサイズの物は高価となります。駐車場のコンクリートや家の周りの砂利、門柱など外構工事に必要な費用は意外と掛かります。そのため家を建てる計画を立てる段階で土地、建物だけでなく外構工事のような付帯工事に必要な費用も計算して予算に入れておかなくてはいけません。土地、建物ばかりに目がいってしまうと予算が不足したり、住宅ローンの借り入れ額が予定よりもオーバーする事態に繋がってしまいます。メインの費用だけでなく付帯工事や諸経費についてもしっかりと頭に入れておく事が家作りをする際には大切です。