木造の戸建て住宅でこだわった点

私が木造の戸建て住宅を建てようと思った時にこだわって点は木造住宅を建てる時に

できるだけ良い材料を使って建てる事にこだわりました。

それはどうしてかというと、木造住宅を建てようと思った時は鉄筋作りの家とは違って

かなり材質によって家の魅力が変わってくると思ったからです。

実際に木造の住宅で建売住宅の家を見てみると決して悪くはないですが

見た目からしてその程度だという感じの家に見えます。

ですから、木造住宅を建てようと思った時には良い材料を使って家を建てて

満足度が高い家にしようと思って高い家になりましたが注文住宅にしました。

そのおかげで私が望むような高級感がある木造住宅を建てる事ができました。

特に私がこだわったのは高級感がある家でした。

木造住宅は良い材料を使っているかすぐ分かるので私は特に材料にこだわって

作りました。おかげで私が思っていた以上に良い家を建てる事ができたので

とても満足しています。

なので私が家作りでこだわったのは材料に特にこだわりました。